脱毛

【佐野市】子供脱毛(10代〜)ができる エステサロン ange 〜アンジュ〜

わきや手足の体毛、口周りの産毛は子供から大人に成長するにつれて、徐々に濃くなっていきます。特に10代をすぎ、成長期を迎える頃に体の変化とともに体毛が濃くなることに違和感を覚える人も少なくないでしょう。

そこで子供が脱毛を希望している際には、いつから脱毛が受けられるのか、リスクはないのか、などについてお答えしていきます。

いつから脱毛が可能?

「子供は何歳から脱毛が可能か?」に関して、当店では10歳から脱毛OK

最新のSHR脱毛を用いることで早く・安全に・効果的な脱毛が可能です。

ポイント

・SHR脱毛は、肌に熱を溜めて毛根を処理する蓄熱式脱毛のことです。そのため毛のない時期でも施術することが可能のため、月に一度の脱毛が可能になります。またメラニン色素に頼らない脱毛なので、日焼け、白髪、うぶ毛も脱毛できることが特徴です。効果は毛根だけでなく、毛を復活させるための幹細胞、バルジ領域にも届きます

当店ではSHRは従来の脱毛法とは異なり低温で脱毛を行うこと、さらに脱毛ハンドル自体を冷やしながらジェルを塗布し施術が可能なため限りなく肌へのダメージを抑えることができます。

 

脱毛のリスク

脱毛を考えている子供は毛抜きやカミソリ、シェービングを使用して自己処理を行っています。子供の肌は大人よりも薄くデリケートなため自己処理を続けることはリスクを伴います。

自己処理のリスク

子供の肌は自己処理を繰り返すうちに赤くなったり、ぶつぶつができたり肌トラブルになることもあります。カミソリ等で肌を切ってしまう、また繰り返し傷つけてしまうことで傷が残ったり、黒ずみができると言ったリスクもあります。根本的な解決を行うのであれば、子供脱毛を検討してみてください。

 

子供脱毛のリスク

子供脱毛にもリスクがあります。とは言っても注意点になります。

注意ポイント

日焼けはNG:大人の脱毛と同じく熱エネルギーを毛を作る細胞、バルジ領域にダメージを与え脱毛を行うため日焼けなど肌に熱を加えることは控えてください。また長風呂、サウナなども同様です。

保湿をしっかり:脱毛後は少なからず肌にダメージがあるため、肌を守るため乾燥させないおう保湿をしっかりすることで肌のダメージを減らしましょう。

成長するにつれ再度脱毛が必要になる可能性がある:これから成長期を迎える子供はホルモンバランスが大きく変化していきます。ホルモンの影響によって発毛が促されることが想定されるため、脱毛が完了した後も毛が生えてくることがあります。

医療脱毛よりエステ脱毛:医療脱毛は非常に強い熱エネルギーを毛細胞に与えることで脱毛を行いますが、同時に強い痛み、肌へのダメージが懸念されます。エステ脱毛の特にSHR脱毛を用いることで黒い毛のみでなくうぶ毛にも対応した肌へのダメージを抑えた脱毛が可能です。

 

子供脱毛の金額

子供脱毛の場合も大人料金と変わりません。

料金

顔脱毛(大人のヒゲ脱毛)= 3000円

1部位目はどこでも3000円、同日2部位目は1000円offになります。

1部位目顔脱毛(3千円) + 両ワキ(2千円) = 5千円となります。

1部位目両ワキ(3千円) + すね毛左右足(2千円 × 2) = 7千円となります。

 

11回目以降は1000円offの2000円になります。

 

ニキビケア対応

当店ではE-ライトフェイシャルと呼ばれるフェイシャルエステを導入しています。ニキビに悩まれている子供、大人の肌へ使用することでニキビの原因菌を除菌し、肌の治りを活性化することもできます。詳しくはE-ライトのページを参考にしてください。

 

そのほか気になることございましたらお問い合わせください。

予約フォーム

-脱毛

© 2021 エステサロン Ange Powered by AFFINGER5