脱毛

ひげ脱毛後の髭剃りはどうするの? 佐野市 エステサロン ange

 

ひげ脱毛を行った後に「ひげ処理はどのように行えば良いのか?」「髭剃りをしても良いのか?」など質問をいただくことがあります。

脱毛には肌に少なからずダメージを与えるため、髭剃りを行うことで肌への負担が気になる男性も多いと思います。今回、ひげ脱毛を行った後の処理について説明していきます。

 

 

ひげ脱毛を行った日

ひげ脱毛を行った当日は、最も肌に負担がかかっているため、髭剃り(カミソリ、電気シェーバー)などは避けた方が良いです。また熱エネルギーを用いて脱毛を行っているため、熱を加える行為、肌表面の血流をあげるような処置はなるべく控えることで肌トラブルを避けることができます。

 

当日避けるべき注意ポイント

・サウナ、岩盤浴

・過度な運動

・飲酒

・長風呂

 

当日だけではなく、ひげ脱毛後肌トラブル(ニキビや肌荒れ、肌が赤くなった)が起きた場合はひげ剃りを控えてください。肌がダメージを受けている場合にさらにダメージを行うことで一層肌トラブルがひどくなる可能性があります。十分な保湿を行い経過を見る必要があります。

 

最も避けた方が良い処置

抜き

毛抜きはもともと肌に優しい処置ではなく、埋没毛や炎症を起こす原因になるため自己処理方法としてもお勧めできません。脱毛後は毛抜きなどで抜かなくても自然と怪我抜けてきます。今まで毛抜きを使用していた人は抜きたい気持ちをグッと抑えて脱毛の効果が出るのを待ちましょう。またSHR脱毛を取り入れていない脱毛サロン、医療脱毛では脱毛事態ができなくなる可能性があるため毛抜きの使用はやめましょう。

 

脱毛後伸びたひげの処置

当日のひげ剃りはNGですが、肌トラブルがない限り次の日以降のひげ剃りはOK!ひげの濃いかたですと1日に何度かひげを剃るタイミングがあると思います。肌を痛めにくい電気シェーバーの使用をお勧めします。

 

脱毛後アフターケアをおすすめ

 

脱毛後最も避けるべきこととして「乾燥」です。

ポイント

乾燥している肌は外からの刺激を受けやすい:施術中に痛みを感じやすい、術後のダメージを受けやすい。乾燥していると施術後に炎症を起こしやすくなります。

 

保湿してある肌は脱毛効果が上がりやすい:十分な水分を含んだ肌は光の透過性が上がり、ムダ毛を抜けやすくします。

 

見た目が綺麗になる:毛穴の開きや肌のキメの乱れは乾燥が大きな原因となっている場合が多いです。保湿をすることで、皮膚は膨らみを取り戻し毛穴を目立たないようにします。

以上の理由から、脱毛後には保湿をお勧めします。保湿と言われてもよくわからないと言った方へ、薬局の化粧水だけでも良いので使用することをお勧めします。

-脱毛

© 2021 エステサロン Ange Powered by AFFINGER5