脱毛

「秋冬」は脱毛を始めるメリットがたくさん!~佐野サロンアンジュ~

秋から冬にかけての時期は、1年を通して最も紫外線が少なく、脱毛後の敏感な肌にも安心です。さらに、この時期にお手入れを始めると、翌年の夏に間に合わせてスケジュールを組むことができます。

今回は、秋冬に脱毛を始めるメリットと気を付けたいことをご紹介します!

●秋冬に脱毛をするメリット

メリット1

夏までにツルスベ肌を手に入れる

毛には毛周期と呼ばれるサイクルがあり、このサイクルに従って生えたり抜けたりを繰り返しています。表面に生えているムダ毛は全体のおよそ20%程度でしかありません。ほとんどのムダ毛は肌内部で眠った状態となっています。脱毛が1回で終わらない理由は、このような毛周期があるためです。脱毛は毛周期に合わせて行うのが一番効果的です。当店では1ヶ月に一度の施術が可能です!秋冬に脱毛を開始すれば翌年の夏には自己処理が楽になっています!

メリット2

秋冬は紫外線の量が少ない

ムダ毛処理にはレーザー脱毛やフラッシュ脱毛など様々な方法がありますが、いずれの方法を選んでも肌へのダメージは避けられません。そのため、施術後はスキンケアによるダメージコントロールが欠かせないものとなってきます。このダメージコントロールを難しくする最大の敵こそが紫外線です。紫外線は通常時でも日焼けやシミなどの原因になるものですが、お肌のバリア機能が低下する脱毛後にはその危険性がさらに高まります。だからこそ、降り注ぐ紫外線の量が少なくなる秋・冬は脱毛のベストシーズンと言えるのです。

メリット3

予約が取りやすい

脱毛サロンの予約をされる方はやはり夏に照準を定めていることが多いため、一般的にサロンの予約は毎年4月ごろから増え始めます。ピークとなるのは薄着が増えていく5月から7月ごろ。反対に、長袖を着るようになって肌の露出が減っていく秋は、服で隠れる部位もかなり増えることからムダ毛のケアからも関心が逸れがちになります。その分予約がスムーズに取りやすくなるため、毛周期との兼ね合いがあったとしてもなるべく短いスパンで計画的に脱毛サロンへと通うことができるようになります。ストレスなく脱毛を進めたい方には、秋スタートがぜひおすすめです

メリット4

脱毛効果がUP

自己処理の頻度が多いほど、体は傷つくお肌を守ろうとして「毛を生やさなければ!」と毛を増やすスイッチが入ります。
脱毛効果を上げるためには、自己処理を減らすことがポイント!秋冬は、長そでやズボンで肌の露出が減るため自己処理が減るので脱毛効果が格段にアップするんです!

●秋冬に脱毛する際に気を付けること

保湿ケア

なぜ脱毛後は乾燥しやすいかご存知でしょうか?エステサロンで行われる光脱毛、医療機関で行われるレーザー脱毛は共にメラニンに働きかけています。光やレーザーがメラニンに反応すると熱を発する仕組みになっているので、その熱によって水分が奪われてしまいます。なので、季節問わず脱毛に保湿は必須となります。さらに乾燥しやすい秋冬は乾燥対策に力を入れましょう!

 

①入浴後は化粧水後にボディクリームや乳液で保湿
②暖房やストーブ、こたつに直接当たらないor控える
③加湿器などで乾燥対策

紫外線対策

夏に比べて紫外線の量が少ないからといって紫外線対策を行わないのは絶対にNGです脱毛後、通常時よりも敏感になっている肌を守り、紫外線による肌トラブルを防ぐためには、以下の3つのポイントを意識してみてください!

①日焼け止めを使う
②日傘や帽子、露出を避ける
③保湿をする

●脱毛を始めるベストな時期

脱毛を始めるベストな時期は、

「したいと思ったとき」です!

どの時期にもメリットや気を付けることはつきものです。

対策をしっかり行えば脱毛効果もキープできます。

いつまでに綺麗なお肌を手に入れたいかを意識してみてください。

ご予約、ご相談はこちらから↓

ご相談・予約フォーム

-脱毛

© 2021 エステサロン Ange Powered by AFFINGER5